奥行き短いATX電源「AP-420CKM」

投稿者: | 2013年9月19日
ATX電源「AP-420CKM」

ATX電源「AP-420CKM」

ATX電源「AP-420CKM」
対応規格:ATX
電源容量:420 W
サイズ:150x118x86 mm
ファン:8cm
コネクタ:20ピン+4ピンタイプ
S-ATAコネクタ:4個
購入店:アプライド

当時NECのケース用に良い電源はないかと探してたら標準サイズの140mmより短い118mmの奥行き短いサイズのATX電源を発見。ファンも背面のみ。容量420w(ピーク容量480w)で価格は当時2980円でした。パッケージにはインテルのQuad、AMDのPhenomにも完全対応と書かれてます。メインコネクタも20ピン+4ピンタイプ。S-ATAコネクタも4個。

使ってみて省電力のPCなら使える感じだしファンの音も気になるほどでもないしで、もう一個買った。でも、それは起動すらせずだったのでお店で交換してもらいました。

作りは価格が価格だけにしっかりはしてないけど、まぁ古いPCの電源交換用には十分でした。メーカーはアクティスというところだったのだが、調べたらPCパーツ事業を撤退したようですね。ちなみに未だにこの電源は使ってます。あれから数年使えてますから良い買い物でした。

最近のだと安価のは少ないようで・・。


サイズ 【HASWELL対応】 剛力短2 プラグイン ATX 500W 80PLUSブロンズ SPGT2-500P


ATX電源関連

  • ジャンク電源「IP-S450CQ2-0」 電源のジャンクは怖いけど、ファンを見ても未使用だし匂い嗅いでも変な臭いしないしでゲット。あと最近のマザーボードに合う24ピンだったし、それとSATAコネクタも4個ある。ケーブルはあまり長くないのでマイクロATXケースなど小型向けのケースに合う感じ。
  • 剛力短 GOUTAN-400(400W) 整理してたら出てきた剛力短のATX電源。奥行きサイズが短くマイクロATXケース用に良いかなと思って買った電源。この電源は奥行きの短さやケーブルの長さがちょうど良い感じだった。
  • NEXTWAVE 「HK400-13BP」 NEXTWAVEのATX電源「HK400-13BP」。ジャンクケースに付いてたやつだったと思うけど、当時はよく使っていたATX電源。大きめのファンだし動作音もそれほど気にならなかったし壊れることなく使えてました。当時は各種電源コネクタ数も多く十分だった。

人気ブログランキングへ | ブログ村 自作PC

HOME