DG45FC | intel マザーボード

投稿者: | 2013年9月15日
intel DG45FC

intel DG45FC

 

intel DG45FC
CPUスロット:LGA775
チップセット:INTEL G45+ICH10R
Serial ATA:SATA3.0G(4個、RAID対応)
メモリータイプ:DDR2(DDR2-800)
メモリースロット数:2スロット
PCI-Express 1X:1スロット
オンボードLAN:ギガビットLAN
オンボードオーディオ:onboard
オンボードグラフィック:Intel GMA X4500HD
端子:DVI,HDMI,eSATA,USB2.0×6
マザーボード規格:Mini-ITX

intel DG45FC-バックパネル

intel DG45FC-バックパネル

 

intel純正マザーボードの「DG45FC」です。Mini-ITXサイズなのでコンパクトな自作PC向きのマザーボード。機能はコンパクトなマザーボードにしては豊富で普通の人なら十分。拡張スロットがPCI-E×1なのでグラフィックを強化するのは難しいけど標準のIntel GMA X4500HDならゲーマーじゃなければDVDやBR再生も使えます。ただ、OSがWindows XPだと制限が出たと思う。確かBR再生やデジタルTVチューナーに対応してなかったのでVista以降のOSじゃないと駄目だったと思う。

SATAスロットも内部に4個と外部にeSATA一個あるので十分。Raidにも対応。メモリスロットも2個ある。サウンド出力もノイズなく通常は十分でした。手持ちのCPUでCeleron Dual-Core E3300Pentium Dual-Core E6500で使ってましたがE6500なら十分な能力で動いてました。コンパクトなマザーボードなので発熱の少ないCPUでサーバにしたりするのにも良いかと思う。

注意点はCPUファンはインテル純正のCPUファンのプッシュ式じゃないと装着が難しい。マザーボード裏面にチップが多数あり裏側から固定するCPUファンを装着するのは無理だったりする。

ちょうど組み替えするのでマザーボード裏面の写真です。赤い丸部分辺りがCPUソケット裏側で周辺にチップが多数ある為にバックパネルでCPUファンを固定するタイプは難しい。

intel DG45FCの裏面

intel DG45FCの裏面

それとレガシーインターフェースがないので注意。PS2ポート類がなくUSBのみ。キーボードやマウスはUSBでしかつなげません。

intelのマザーボード「DG45FC」自作編


LGA775マザーボード関連

人気ブログランキングへ | ブログ村 自作PC

HOME

DG45FC | intel マザーボード」への2件のフィードバック

  1. ピンバック: intelのマザーボード「D945GCLF2」と「Core 2 Duo E8400」自作PC | PC自作・PCパーツ・ソフト

  2. ピンバック: Intel Pentium Dual-Core E6500 BOX | PC自作・PCパーツ・ソフト

コメントは停止中です。