970 Extreme3 | ASRock マザーボード

投稿者: | 2012年2月3日
ASRock 「970 Extreme3」

ASRock 「970 Extreme3」

 

ソフマップさんでASRock 970 Extreme3を購入。ポイントが703ポイント付くので実質6千円台で購入。

この前買ったAMD Phenom II X6 1065TPhenom II X2 550 Black Editionで4コア化できるか試す用に。残念ながら自分のPhenom II X2 550 Black Editionでは4コア化出来なかった。すぐに1065Tに乗せ変えたので細かい設定変更しなかったのと、その後BIOSもアップしたのでもしかすると動く可能性もあるかなとは思うけど・・もう6コアの1065Tで満足なのでまた機会があったら試したい。

あと、すでにソケットFM1マザーボードが主流になって来てるので、そろそろ性能のいいマザーボードが消えつつあるので新品で手に入れるのが難しくなる可能性が高いかなと思って。少なくともSATA 3.0 (6Gbps)に対応したSB850以上でUSB3.0に対応しててFXシリーズに対応はしてたら良いなぐらいで探してたら、今回のASRock 970 Extreme3が安価だけど970でSB950チップセットでUSB3.0にも対応してたので。出来ればマイクロATXマザーボードのを探してたけど、価格が少し高いのと条件に合わないのしか売ってなかった。

ASRock 970 Extreme3の仕様
マザーボード規格:ATX 305×218(mm)
対応CPU:Socket AM3+/AM3
AMD 次世代CPU、Phenom II、Athlon IIなど
チップセット:AMD 970+SB950
対応メモリ:DDR3 デュアルチャネル 最大32GB
拡張スロット:PCIe 2.0(x16)×1、PCIe 2.0(x8、x16形状)×1、PCIe 2.0(x4、x16形状)×1、PCIe 2.0(x1)×2、PCI×2
オンボード機能:ギガビットLAN、8chサウンド、SATA RAID、IEEE1394、USB3.0

買う予定はまだないけどFX CPUシリーズに対応してるしメモリも最大32GBなので安価になってきた一枚8GBのメモリという手もある。ひとまず8コアへのアップグレードも出来る。でも、もう新しいCPUは出ないんだろうな・・。

ひとまず今のPCパーツ構成はCPUにAMD Phenom II X6 1065TでメモリにUMAX Cetus DCDDR3-8GB-1600OCでビデオカードは7600GSにHDDはSSDにしOSはWindows7(64bit)で組んで稼動している。

まだ長い時間動かしてはいないけど安定して動いている。まぁ何かオーバークロックとか試してないのもあるけど。ひとまず使った感想としてはサウンドもノイズないし良い感じ。CPUの発熱がそれなりあるかと思ったが30度台で動いている。季節が寒い冬ということもあるが、予想してたより発熱は少なく良い。

ただ、ひとつ気になるのはNASへのアクセスがうまくいかないこと。通常のインターネットは普通につながってアクセスできるのだがWHS2011にだけファイルをコピーしようとすると異常に時間がかかる。ドライバか何かが悪いのかまだちょっと不明。


ASRock Socket AM3+ ATXマザーボード 970 Extreme3

メーカーサイト
970 Extreme3


人気ブログランキングへ | ブログ村 自作PC

HOME

970 Extreme3 | ASRock マザーボード」への2件のフィードバック

  1. ピンバック: Phenom II X6 1065T l AMD CPU AM3

  2. ピンバック: HDP725050GLA360のベンチマーク

コメントは停止中です。