945GCT-M (V1.0) | ECS マザーボード

投稿者: | 2012年5月13日

ECSのマザーボード「945GCT-M (V1.0) 」

ジャンクで使えそうなのあったのでゲット。HDDは抜かれていたけどマザーボードやメモリがDDR2だったので買ってみた。見た限り破損はなさそうだったし。他にもDDR3のもあったが扱いが雑で破損が見られたのでパス。

持ち帰りひとまずケースを開け確認。マザーボードはECSの「945GCT-M (V1.0)」 だった。ただ、PCI-Eスロット2個無く、1個のためOEM用のマザーボードかな? 検索するとマウスコンピューターさんのかな?

「945GCT-M (V1.0) 」

「945GCT-M (V1.0) 」

で、これといって壊れてる感じもなかったのでメモリを一度抜き差しして動作確認。ひとまずBIOSが立ち上がり生きてることを確認。CPUが何かを知りたいのだがBIOSではわからず・・。ヒートシンクの低さから行くと低消費電力タイプっぽいと予想してたが・・。

そこでHaiku R3のを使いCDから起動。そしたらあっさり起動してくれた。ただCPUの判別がやはり無理。でも動作クロックは2.99GHzと表示され2コアとして認識。調べるとこのクロックのCPUは複数あってあれだけど、もしかしていい奴かも?と期待したがCPUファンを外したらPentium4 Processor 631(SL9KG)だった。

ひとまずCPUは後回しにし、このマザーボードの特徴をメーカーサイトで確認するとチップセットはIntelの945GC & ICH7。ONグラフィック機能があるがVGA出力のみだし早くない。まぁPCI-Eの×16が1本あるので拡張すれば使える。SATA端子は4個あるけどSerial-ATA IIでRAIDには未対応。PCIスロットが2本あるけど、いまさらPCIで拡張して高性能になるのはほぼないのが残念。ONボードのLANがRealtekのRTL8100Cで10/100MbpsなのでギガビットのLANカードで拡張かな。

メモリはDual-channel対応だけどDDR2 533/400。サポートメモリの容量が2GBまでのがちょっと残念か。チップセットから4GBまでいけるはずなのでチャレンジしてみるかな。 2GBまでですね。

CPUはCore 2 Duoに対応してるけどFSBが1066MHZ対応でE6000シリーズが使えるようだ。このクラスが使えるとまだまだ使えるね。

ECS 945GCT-M (V1.0)

Core 2 Duo E6600で動きました。

ただ、マザーボードの問題かPCI-EやPCIスロットが機能しない。最初、ギガビットのLANカード挿して認識しないので可笑しいなと。てっきり挿したカードが悪いかな?と思って抜いてOSインストールしたのだが、その後内蔵のグラフィックでは遅いのでグラフィックカードを挿しても認識しなかったり起動しなかたりと不安定。ファン付のカードを挿してもグラフィックカードのファンが回っていない。そこでBIOSをアップデートしてみたが改善しない。OEM品だけどメーカーのBIOSでアップデートした。そこでBIOSアップデートでALL書き換えっぽいのでチェックするところがあり、それを試してやってみると、今度はグラフィックカードのファンは回りだした。ただ、やはりOS上では認識してない。どうも拡張カードスロットは全滅かもな・・。

まぁ内蔵のLANやサウンドは機能してるようだけど、XPを入れて動かしてみたけど拡張しないとキツイ・・。


LGA775マザーボード関連