NFORCE4M-A V1.1 | ECS マザーボード

投稿者: | 2013年9月7日
ECS 「NFORCE4M-A V1.1」

ECS 「NFORCE4M-A V1.1」

 

ECS「NFORCE4M-A V1.1」
CPUスロット:SocketAM2
チップセット:nVIDIA/nForce4 4X
メモリータイプ:DDR2×4(DDR2 800)
マザーボード規格:ATX

NFORCE4M-Aのバックパネル

NFORCE4M-Aのバックパネル

 

ECSのNFORCE4M-A V1.1のマザーボードです。バックパネルも必要最低限でシンプル。拡張性はあるので必要な分はそっちでというマザーボードかな。長い間使ってたけど安定してて2年は使ってたと思う良いマザーボードでした。ただ、Socket AM2のマザーボードなので、対応CPUの関係で使わなくなったかな。あと確かVistaをインストールしたときにサウンドドライバが対応してなく引退させたかと。必要最小限の感じのマザーボードですが、サウンドカード、ビデオカードを付け足す私にはちょうど良いマザーボードでした。DDR2メモリが4スロット、SATA4個あり十分だったし。

メーカーページ:NFORCE4M-A V1.1

 

当時のPCパーツ構成

マザーボード:ECS NFORCE4M-A (V1.1)
CPU:AMD Athlon 64×2 5000+
ビデオカード:GeForce 8600GT(256MB)
サウンドカード:Monster Sound MX400(ECC Canyon 3D)
メモリ:CFD ELIXIR (JEDEC準拠) 2GB×2
ハードディスク:samsung HD642JJ (640GB SATA300 7200)
HGST(日立IBM) HDP725050GLA360 (500G SATA300 7200)
OS:Microsoft Windows XP SP3


Socket AM2マザーボード関連

人気ブログランキングへ | ブログ村 自作PC

HOME