エレキギターのオクターブ調整用ネジをステンレスタイプに変更

投稿者: | 2017年7月23日

エレキギターのブリッジの駒にあるオクターブ調整用ネジをステンレスタイプに変更したく、ホームセンターで1個数円で売ってたのでひとまず6個購入。写真には他にも使うかもで長さの違うのを2種類買いました。

オクターブ調整用ネジ

オクターブ調整用ネジ

自分のギターの場合はM3の15mmのミリ規格ネジが付いていた。長さは弦によってはもうちょい短くても良いのだが、ちょうどよいのがなく長さは揃えた。

早速、取替えにかかるも錆びが来てるのがあり取り外すのに苦労する。あとブリッジをアームアップしてないとドライバーがボディと接触しうまく回転しないこともあるので、アームアップしてブリッジとボディの隙間に何かはさんで作業すると良いですね。

が、しかし・・1個だけまたもやネジ折れ・・。ちょうど予備のがないので後々ブリッジを購入して交換しないと使えないな・・。こういう場合の為にも早めに錆びにくいステンレスタイプに交換が良いですな。

調整にもよるけど10㎜~15㎜ぐらいのが良いと思う。自分の場合は12~13㎜がベスト何だけどちょうど売ってなかったり。

ギターパーツ関連記事