ZOTAC GeForce 9300-ITX WiFi | マザーボード

投稿者: | 2013年9月14日
ZOTAC GeForce 9300-ITX WiFi

ZOTAC GeForce 9300-ITX WiFi

 

ZOTAC GeForce 9300-ITX WiFi
CPU Socket:LGA775
Chipset:NVIDIA GeForce 9300
GPU:NVIDIA GeForce 9300
Memory Type:DDR2
Memory Speed:800 MHz
Slots:2 x 240-pin DIMM
Capacity:Up to 8GB
Ethernet:10/100/1000Mbps
WiFi:802.11g/b
Audio:Analog 6-ch HD
Digital:Optical S/PDIF / Coaxial and HDMI outputs
DVI: 1 (HDCP)
HDMI:1 (1080p w/8-ch audio)
SATA:2 (SATA 3.0 Gb/s w/RAID 0 / 1)
eSATA:1 (SATA 3.0 Gb/s)
USB Ports12 x USB 2.0 (6 on back panel / 6 via pin headers)
Form Factor:mini-ITX

ZOTACのマザーボード「GeForce 9300-ITX WiFi」です。このマザーボード「GeForce 9300-ITX WiFi」が中古で売ってたのでゲットしました(新品で探してたのだが・・)。SATAが2個しかオンボードにないのがちょっと残念。RAID対応してるけど、そうするとCDドライブが外付けになる。バックパネルにeSATAはあり。

 

ZOTAC GeForce 9300-ITX WiFi-002

ZOTAC GeForce 9300-ITX WiFi-002

 

WiFI対応してるので自宅でWiFI接続するには標準で付いてるので良かったけど、自分は結局使わなかった。WiFiはONボードのUSB端子につなげて機能を追加してるのでONボードのUSB端子をひとつ取られます。

 

ZOTAC GeForce 9300-ITX WiFi-バックパネル

ZOTAC GeForce 9300-ITX WiFi-バックパネル

 

個体差はあると思うがアナログのサウンドの音は少々ノイズあり。私は少々気になるので外付けのUSBのサウンドを追加しました。バックパネルには光出力端子あるのでアンプにつなげて聞くのもいいかと。DVI端子があるが少々ぐらぐらして強度不安あり。HDMI端子もあるのが良い。多機能のマザーボードだったので癖が強いかと思ったが予想してたより普通でした。OSはWindows XPで使用してました。

一通り揃ったコンパクトなPCを作りたい人にはONボードでGeForce 9300あるし良いかと。PCI-E×16もあるので後々の機能UPもできるのが良いですね。対応CPUもCeleronからCore 2 Quadにも対応。Celeron E3300で使った感想はそこそこ使える感じです。エンコードをすると遅い感じがしたけど、それ以外は普通に使えるPCでした。Celeron E3300は重い処理をしなければ使えるCPUですね。低発熱、低消費電力のPCを作りたいならおすすめだけど、安価なPCをメインで使いたいなら出来ればもう少し足してPentiumクラスの方がいいかと思った。

試してないですがBIOSが数種類ありオーバークロック用のもあり?楽しめるマザーボードのようです。

メーカーページ:ZOTAC GeForce 9300

PCパーツ構成
マザーボード:ZOTACのGeForce 9300-ITX WiFi
CPU:intel Celeron Dual-Core E3300
ビデオカード:ONボード GeForce 9300
サウンドカード:ONボード
メモリ:DDR2 1GB×2
ハードディスク:HGST HDT725032VLA360
OS:Microsoft Windows XP SP3


LGA775マザーボード関連

人気ブログランキングへ | ブログ村 自作PC

HOME